人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ【WTwisdom・Together】
人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

タクティカルペンのおすすめポイント

  • 動く動物を感知して、自動で撮影を始められる動体検知機能を備えている。
  • トレイルカメラとして製造されているため、防塵防水機能は高く、あらゆる環境下でも使用可能。
  • 800万画素での撮影も可能であるため、撮影した静止画のクオリティが非常に高く、さらに夜間撮影まで対応可能。

 

  1. 赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能トレイルカメラ【WTwisdom・Together】の性能とは!?
  2. 撮影可能トレイルカメラ【WTwisdom・Together】の口コミ/レビュー/評価のまとめ
  3. 赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能トレイルカメラ【WTwisdom・Together】のまとめ

 

 

1.赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】の性能とは!?

人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

VEAMAのトレイルカメラの最大の特徴は、人間や動物などが発する赤外線を感知して撮影を自動で始める自動撮影機能です。

さらに夜間撮影ができるように赤外線LEDライトが搭載されているため、暗闇の中でも綺麗な動画の撮影ができます。

 

この2つの機能を合わせるなら、カメラを設置しておくだけで、カメラの前を動物や人が通過するといつでも自動的に撮影を行えます。

人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

野生動物を観察する時は、カメラをセットしても人が近くにいるなら、野生動物は臭いで警戒してしまい寄ってくることはありません。

 

しかしこの動体検知カメラであれば、カメラセッティング後に近くで見守る必要はないため、野生動物を撮影できる確率を上げることができます。

 

同じ機能を利用することで、自宅や駐車場の防犯カメラとしても使用が可能になります。

人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

 

 

夜間撮影できる範囲は、3メートルから20メートルであるため、対象物の動きを逃すことはないはずです。
このカメラは基本的に野外で使用されることを前提に製造されているため、雨風にさらされるような環境でも使用上問題はありません。

 

バッテリーも単三電池8本を使用し、待機時間6ヶ月を実現しています。

人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

 

 

撮影されたデータは、最大32Gの外部SDカードに記録されていくため、長時間の撮影も可能になっています。

このカメラで撮影できる静止画は最大800万画素、動画の撮影はHD1280*720なので、防犯カメラや動物観察のためのカメラとしての機能は十分です。

 

 

 

 

 

2.赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】の口コミ/レビュー/評価のまとめ

人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

Good Point

・動体検知機能が付いているため、カメラを設置するだけで人や動物を自動的に撮影できる。

・暗闇の中でも非常に鮮明な録画や撮影が可能であり、夜間撮影時の赤い光も気にならないレベル。

 

Negative Point

・カメラ設置後に場所を変えるのが難しい。

・電池の残量が少なくなると、撮影ができなくなるなど動作が若干不安定になる。

 

 

3.赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】のタクティカルペンのまとめ

人や動物が発する赤外線に反応して自動撮影するトレイルカメラ・赤外線LEDライト搭載で暗闇でも撮影可能【WTwisdom・Together】

タクティカルペンのおすすめポイント

  • 動く動物を感知して、自動で撮影を始められる動体検知機能を備えている。
  • トレイルカメラとして製造されているため、防塵防水機能は高く、あらゆる環境下でも使用可能。
  • 800万画素での撮影も可能であるため、撮影した静止画のクオリティが非常に高く、さらに夜間撮影まで対応可能。